banner

気を測定してみました

「気なんて、非科学的だ!インチキだ!」

そう思っていませんか?

中国では国家プロジェクトとして、研究所があったり、気功による内科、外科、整形外科婦人科、神経科などの専門治療病棟があり、日々科学的に研究されているのですが、、、

実は日本にも、気をはじめ、世間一般的に、怪しいと思われるようなこと
(ヒーリング、念力、遠隔操作など)を科学的に研究している機関があるのです。

それが 国際総合研究機構 (IRI)です。

 

国際総合研究機構 International Research Institute (IRI) は2002年1月21日に、
内閣総理大臣認証の特定非営利活動法人(NPO)として設立。

2006年、手かざしや祈りなどの非接触ヒーリングの作用を、評価する方法の開発に成功。

これによりヒーラーのパワーの評価が可能に!

現在までに、100以上のヒーラーを測定してるそうです。

 

この測定方法には、1つだけ欠点があります。

それは、きゅうりを使用してるために、

真夏以外では数値がどうしても低くなってしまうらしいのです。

どんなに実績があるヒーラーが測定しても無理とのこと。

 

私がIRIを知ったのが、2010年10月後半。電話の時点で渋られました。

「数値が出ないんだよね〜夏がいいんだけど」

私は、思い即行動の人なので(笑)、、、
いや、来年まで待てなかったのでお願いして、測定してもらいました。

2010年11月1日、千葉県のIRIに測定に行きました。

 

結果はレポートの通り、

ヒーリングパワーの平均値は J = 0.115 (零点補正済み較正値)で、中堅クラスでした。

また、付録1にあるように、

11月に入っていたため、ガス濃度は夏場のキュウリの半分以下でした。」とのこと。

<測定に適さず、数値が半分以下の時期で、中堅クラスの数値>

安心して、気功整体をお受け頂くことが可能です。

 

薬のような副作用がなく、心と体に良い「気」を是非、体感してみて下さい。

以下がIRIから送られてきましたレポートになります。

(全データ、送られてきた元物になります)

ご予約・お問い合せはこちらより。0120-229-441

メールでのご予約・お問い合わせはこちら!

<予約制>平日・日曜 10:00から20:00 土曜 17:00から20:00 定休日 木・祝

 

測定結果

PDFでの閲覧はこちら(9.4MB)

科学的に測定をして貰いました。
付録1にあるように、通常測定の半分以下しか数値が出ない時期でしたが、それでも中堅クラスと判定されました。





体験レッスンのお申込みは、今スグこちらよりご連絡ください!0120-229-441 受付時間:平日・土日祭 10:00〜20:00 「気功整体を受けてみたいです!」とお電話下さいね。

メールでのご予約・お問い合せはこちらをクリックしてください